本サイトは、Google広告及びアフェリエイト広告を利用しています。

クラフトビールは、どこで買える?サブスクが便利でおすすめ

クラフトビールは、どこで買える?サブスクが便利でおすすめ

色々なクラフトビールが飲みたい!
厳選セットが届くサブスク。


サブスクとは、サブスクリプションサービスの略。
定額で利用できるサービスのことです。




クラフトビール(地ビール)は、ビアスタイルだけでも世界に100種類以上あると言われています。
日本国内だけでも、500箇所以上の醸造所(ブリュワリー)があり、醸造所ごとに数種類のビアスタイルのビールが醸造されています。

クラフトビール(地ビール)の楽しみの一つとして、「ビールの種類が豊富で、各醸造所の独自性があり、味わい豊かなビールが多い」という点が挙げられます。

クラフトビールって、どこで買える?
酒屋さん、コンビニエンスストア、スーパー、百貨店、ネットショッピング。
(地方のお土産物屋さんとか道の駅なんかでも購入できますが・・・)

最近では、クラフトビール(地ビール)の品揃えが多いお店が増えてきましたが、筆者の近所にはまだ少ないので、ネットショッピングでの購入が主体です。

「クラフトビール」ネットショッピングで購入の問題点

  • ほとんどが、初めて飲むビールのため、飲み比べセットがあれば購入しやすいですが、数が多くて悩む。
  • 初めて飲む醸造所のビールは、口に合うかどうかわからない。
  • 送料がかかる。(クラフトビールの場合、冷蔵便での発送なので送料が高い。)
筆者は、クラフトビール&地ビールが好きで、数々の醸造所のビールを飲んできましたが、飲み比べセットの中で好みに合わないビアスタイルがあるのは、しょうがないと思ってます。

しかし、どれもが美味しくないと思える醸造所のビールに当たることも・・・
「あ~。なんか損した気分」
クラフトビールの飲み比べセットって、330mlボトル、6本セットで、送料をプラスすると、5,000円くらいになります。

口コミや評判があれば、判断し易いですが、全部が全部ないので、一か八かで購入することも。
「色んなクラフトビールを飲みたい。」
「美味しいビールが飲みたい。」
「クラフトビールをもっと知りたい。」

「あ~!誰か美味しいビールを選んで」って思いつつ、一か八かで購入。
こんなことを繰り返すクラフトビール好き筆者でございます。(笑)

そんな筆者ですが、筆者「オススメ」のクラフトビール購入方法が、クラフトビールサブスクリプションサービスです。

この記事では、筆者オススメ、サブスクリプションサービス2つを紹介させて頂きます。

クラフトビールのサブスクリプションサービスにオススメの方
  • ビールが好き
  • 旅行が好き
  • 色んなクラフトビールを飲みたい
  • その日の気分に応じてビールを楽しみたい
  • 新しいビールの味に出会いたい
  • クラフトビールに詳しくなりたい

オススメのクラフトビールサブスクリプションサービス(定期便)の比較

  1. リトリートホテル・リゾートホテルブランド「温故知新(ONKO CHISHIN)」監修の「ビアフェスタ」。
  2. 株式会社ミューロン運営の「otomoni(オトモニ)」。
「ビアフェスタ」と「オトモニ」の違い。
  • ビアフェスタ」は、日本国内の地ビールとクラフトビールに特化し、醸造所(ブリュワリー)単位で厳選し、セットを毎月1回提供するサービス。
【関連記事】
↓ こちら ↓

  • オトモニ」は、日本国内・海外のクラフトビールを厳選し、新商品・季節に応じてビアスタイルを組み合わせ、セットを隔週(2週間毎)に提供するサービス。
【関連記事】
↓ こちら ↓

「ビアフェスタ」の特徴

  • 47都道府県のブリュワリーから選りすぐりのビールをお届け。
  • ビールと一緒に、その地域のストーリーや魅力も紹介。
  • 定期便を3ケ月ご継続いただくことで、さまざまな規模のブリュワリーが作るビールをできたての状態でお楽しみいただくことが可能。
  • 40代・50代の中高年層、クラフトビール愛好家、旅行好きの若者の利用が比較的多い。
【関連記事】
↓ 詳しくはこちら ↓

「オトモニ」の特徴

  • 毎月、250社1,900種類以上の銘柄の中から厳選した6本のクラフトビールを隔週(2週間毎)でお届け。
  • ビールの種類は、IPA・ペールエール・スタウト・ラガーなど幅広く取り揃えております。
  • ビールのレビューを投稿したり、お気に入りのビールをお取り寄せしたりすることもできます。
  • 20代・30代の利用者、Twitter・Instagramの利用者が比較的多い。
【関連記事】
↓ 詳しくはこちら ↓

クラフトビールサブスクのメリット、デメリット

メリット(1)

  • 「多種多様なクラフトビールが、自宅に届く。」
  • 「新作ビール、限定ビールがセットに入る。」
  • 「毎回違った飲み比べセットが届く」

デメリット

  • 「セットのビールが決まっているので自分で選べない」

メリット(2)

  • 「注文する手間が省ける。」
  • 「買いに行く手間が省ける。」
  • 「自宅でいろんな種類のクラフトビールが飲める。」

クラフトビールサブスクリプションサービスは、クラフトビールを愛するすべての方にオススメです。

自宅で、ビールを飲むのが楽しくなりますよ!

カンパ~イ🍻

【関連記事】
クラフトビールの世界を探索しよう。
個性豊かな味わいをお届けするサブスクリプションサービス。
↓ こちら ↓

クラフトビールの魅力を存分に味わおう。
自分の好みのビールを探すサブスクリプションサービス。
↓ こちら ↓


【 関連記事 
ウソでしょ!!!グラスで味が変わる
↓ こちら ↓

コメント

エカス(ekas)、二日酔い・飲み過ぎ対策サプリの口コミと最安値

注目記事

淡路ビール、6種を飲んだ感想(レビュー)。口コミと評判

六甲ビール、6種を飲んだ感想。口コミと評判

「芳醇辛口」、「純米酒」。トップバリュの日本酒レビューと口コミ